HOME > 満津金HOME > 一福「納経帖」

 
 
 

納経の由来は参詣者がお経を書き写し寺社にお納めすることに始まりその祈願をこめた しるし としてご朱印を頂いておりました。現在は参詣の証としてご朱印を頂く場合が多いようです、ご朱印は各寺社の神仏とご縁を結ばれた証であり、積み重ねたてきた 尊い とうとい 修行の証でもあります。

大切な宝印を綴る一冊をお選び頂けます様、満津金の納経貼は裂地を用いた落ち着きのある柄から正絹を用いた明るい柄など多種多様な納経貼をそろえるようにしました。

 


   
 
cccccc.png
txt_goshuin_top.png
cccccc.png

cccccc.png





txt-shouhin-ichiran.png

 
 
 
   

※画像の無断使用、転載を禁じます。 

Copyright (C) 2016 Matsukin. All Rights Reserved.