HOME > 満津金HOME > 満津金瓦版 > 第七版

第七版 「店主の正月行事」

 
 店主である私をすこし皆さまにご紹介しておきます。12月生まれの射手座、血液型は O型のおひとりさまです。お歳はいいころ加減とだけ申し上げておきます。どうして おひとりさまか?というと…ひとえにご縁に恵まれなかったということに尽きます (笑)おかしな壁はひとつもございませんのでお間違えのないようにお願いします。

 さてそんな私ですが70余年ぶりに再興された日枝御防講中の一員として毎年欠かさず 奉仕しているのが氏神神社である日枝神社の元旦新門開門警護です。午前零時ととも に大太鼓が境内に鳴り響き、当講々元が「開門〜んッ」と告げると神門が開き、我々 日枝御防講中が麹町の警察署長様と消防署長様を先達し、その後方から参拝客が大勢 連なって初詣に来られる警護奉仕を毎年続けています。

 夜も深まった大晦日の晩、初詣の準備に余念のない神職や巫女たちが慌ただしくして いたかと思いきや、元旦を迎える10分前、境内には人の気配が無くなり一時の静寂が 流れます…。夜空を見渡すと、あ〜、今年も暮れ往き、新たな年をお迎えするんだな あ〜と、ほんと僅かなんですが時の狭間を感じる一瞬なんですよね〜。そしてライト アップされた本殿を見上げると、氏神神社の御神徳の護持を一番強く強く感じるひと時なんです。

 実は私、神門開門警護の一時間ほど前に日枝御防講副講元、九段ゑん重事、嶋崎さん のお店(蕎麦ゑん重)で年越しそばを頂いてました。ゑん重さんと言えば私と同様、 江戸病いならご存知の方も多いと思います。私が最も尊敬する方で日々勉強させてい ただいてます。満津金の立ち上げには欠かせないお一人であったことは言うまでもありませんし、満津金の商品はどれをとってもゑん重さんに監修していただいております。

 元旦の神門開門警護を無事終え、二日だけが唯一のお休みできる日。母と弟家族で穏やかにお正月を祝い、おせち料理を囲みました。三日は京橋二丁目前の中央通りで毎年恒例の箱根駅伝の沿道警備です。黄色い帽子と黄色いジャンパーを着ている人たち が沿道で警備しているのを見かけますよね、その中の私も一人なんです。毎年、大勢 の観客がゴール真近の中央通り沿いでランナーに大きな声援を送っています。お正月の風物詩としてすっかり定着した箱根駅伝ですが、今年はちょっと事情が違っていた んですよ?それはね、京橋二丁目に地上32階建ての京橋エドグランが昨年末にグラン ドオープンしていまして、その京橋エドグランが初めて迎えるお正月だから獅子舞をヤルぞ!ッて、エドグランの北原理事長から指令が出ていました。



 暮れも暮れて30日、せ組の組頭にも同席してもらいお囃子、獅子舞の方々と打合せ。 京橋エドグランの1階と地下の店舗を一軒ずつ獅子舞とお囃子が門付け、祝いの木遣りを掛けて冨田町会長の手締め!ほんとお正月らしい風情が京橋二丁目に戻ってくる んだなあ〜、と。そして獅子舞が京橋二丁目のお正月の風物詩に定着していけばいい なあ、と…。

 忘れていた日本の風習を京橋エドグランで取り戻すことが出来て行けたらなんて思うと頑張らない訳にはいかないでしょって!三日当日は京橋エドグラン@大階段に9時 集合。紅白幕の取り付けに始まり、音響、暖房器具の設置が進む。獅子舞、お囃子の 方々も揃い支度が始まる…。10時を過ぎると気の早い観客がポツポツと@大階段に。
支度が整い直前のリハーサルが始まるころには、おもちゃ博物館の北原照久さんも日 土地の社長さんも駆付けてくれました。初の試みとしては大勢の観客にお越しいただき感謝、感謝でした。

    


 司会者から皆さま新年おめでとうございます。京橋エドグラン竣工して初めてのお正 月を迎えました!本日は獅子舞をもちまして祝いの門付けを町内鳶せ組の皆さんと共 に京橋二丁目の有志が一軒ずつ回りまーす、と発声。まず一発目は北原理事長の「屋台」!いや〜、去年の祭禮で披露した時より上手くなっている!さすが理事長!ドヤ 顔してるじゃないですか〜。続いて獅子舞が披露され今日駆けつけて頂いた清水建設 さん、日本土地建物さん、東洋インキグループさん他のご祝儀を頂戴し、さあ〜、門 付けに出立しますか〜。山茂登さんを皮切りに、中央区観光情報センターさん、C&Cダイニングさん、東京餃子楼さん、焼肉ビストロ牛印さん、ブルーパパイアタイラ ンドさん、トミタさん、ポスタルコさん、金鳳堂さん、鶏味座さん、明治屋さんを賑 やかにお目出度く回りました。そして一行は再び@大階段へ!お獅子が本日お越し下 さった観客の皆さんのもとへ行くと噛むわ、噛むわ。ご祝儀は舞うわ。こんなに喜んでいただけるなんて!皆さんの笑顔がなによりも印章的でした。北原理事長も冨田町 会長も嬉しさいっぱいの笑顔でした。今日はホント歴史と未来の交差点「京橋エドグラン」の門出を祝うニッポンらしい良い一日になりました。
 

「節分」

※画像の無断使用、転載を禁じます。 

Copyright (C) 2016 Matsukin. All Rights Reserved.